アクアリウムの主役

アクアリストという方々をご存知でしょうか。アクアリストというのは、観賞魚などを飼育する愛好家の方々をいいます。アクアリストは、家庭にこだわりのアクアリウムを置き、安らぎや癒しを得ているのです。このアクアリウムの癒し効果は実証されており、今では、「アクアリウムセラピー」が行われている事例もあります。
アクアリウムセラピーは2つの癒し効果を得ることが可能です。それは、水が与える癒し効果の「アクアセラピー」と生き物と交流、観賞することによって得られる「アニマルセラピー」の両方を一度に感じることができ、現代人の心身のストレスを発散できる優れたものです。
この癒し効果をもたらすアクアリウムの主役となることが多いのが「熱帯魚」です。
熱帯魚とは、熱帯地域に生息する観賞魚のことをいいますが、その種類は豊富であり、色とりどりの種類があります。

熱帯魚の市場規模は、年々減少していますが、その人気は買いやすいといわれる金魚よりも約2倍の市場規模にもなるのです。しばしば、熱帯魚を比喩した歌や映画などがありましたが、一番記憶に新しいのは、熱帯魚であるクマノミを題材としたアニメーション映画ではないでしょうか。
以前では、グッピーやネオンテトラなどバブル時代を彷彿させるような派手な種類や煌びやかな種類が好まれていましたが、このクマノミを題材にした映画により、再び熱帯魚ブームが再来し、他の熱帯魚にも目を向けられるようになったといっても過言ではありません。しかし、家庭で浅い知識で熱帯魚を飼育することは困難です。
飼育を考える際には、どのような管理が必要になるのかを事前にその生態を把握しておかなければなりません。

<管理人注目サイト>
様々な熱帯魚の買取サービスを行っているサイトです ⇒⇒ 熱帯魚 買取

Copyright © 2014 熱帯魚とともに過ごす為に All Rights Reserved.